明日目が覚めませんように

明日目が覚めなければそれはそれで良いと思いません?死んだらそこが寿命ですよ。

キー局が大体祈ってる件

どうもこゆきです。

 

んー、違和感が有る。

 

西日本の豪雨。

甚大な被害をもたらし、まだ進行形で被害は広がってるね。

ところどころで目にする耳にするご冥福~の下り。

 

不謹慎ながら言わせてもらうと僕が持った感想は“関東じゃなくてよかった…”と“マジ?雨で100人死んでるって…コレ日本だよな?嘘だろ?”だった。

僕程度の凡人だと見ず知らずの誰かのご冥福祈ることまで頭が回らんのです。

まあ現実路線“気の毒になぁ…”とは思うけど。

 

仮に僕んちが雨に流されて“マジか、まだローン残ってんぞ”ってなって両親ともども土石流で流され命を落としたとして。

 

そん時見ず知らずの誰かに安寧の地から届かない祈りをささげてもらうより、義援金を積んで物資を供給頂いたほうがありがたい。

 

櫻井翔君が神妙な面持ちでご冥福をお祈りしますつったってこちとら受信するテレビサイドが行方不明。翔君の有難い祈りは現場サイドに届かないんすわ。

 

あともう一つ。

御涙頂戴なのかも分からんけど、きっと大切な誰かを失っただろう泣き崩れる人を映して電波に乗せる方がよっぽど不謹慎だと思うがね。

人間の感情は見世物じゃないんじゃないかな?

 

んで締めにカラオケの合いの手ばりに軽いご冥福を祈ったらまた次のクソみたいなテレビ的ニュースに移る。

 

そんなライトなノリで祈ってんの見れば、幼き頃の安達祐実ばりに同情するなら金をくれと思っちまいます。

 

だから僕は全くもって故人に冥福を祈らなければ、日経平均とか最近自身の肩こりがひどいこととかの方がよっぽど気になる。

けど募金はする。

 

もう一回言うけど全くもって僕は故人の冥福など祈っていないし、顔も名前も知らない誰かが何人死のうと僕の知ったことじゃない。

けど募金はする。

 

今生きてる同郷の人間が困ってんだから多少募金くらいしないとかなって程度の金を募金箱に投げ入れる。ボランティアは行く暇ないってか、そもそも奉仕の精神とやらはあいにく持ち合わせていないんだが募金はする。 

 

気の毒だよ?でも所詮他人事なんだよね。

自分に降りかかったら命絶つと思うよ?

でもどうあってもブラウン管の向こうは他人事なんだよ。 

なんか哀悼の意を表するとか、冥福を祈るとか何処の誰だか分からないやつに出来ないんだよ僕は。

だから小さいけど出来ることをする。 

 

でもホントは大多数の人、そうなんじゃないの?

腹のどっかに“(本音を言うと)不謹慎だから…”とか、“(本音を)言ったら叩かれるから言えない…”みたいな感情持ちながらテレビから出てきたマトリョシカの中身みたいに哀悼の意を述べてるんじゃないの?

言いたいことも言えないこんな世の中はポイズンなんじゃないの? 

 

大して思ってもいない遺憾さとか哀悼の意を大仰な表現で述べてるヤツより、張り紙貼りなおして募金募ってる募金箱に無言でおつり突っ込んでるヤツほうがよっぽど本質を分かってると思うんだ。

 

願ったり祈ったりするのは結構だが、感情を述べる前に出来ることした方がいいと思ったなう。